ギャラリー

焼締壷、織部向付、鳴海織部筒向付

織部釉の発色が美しい。角向付けもすべて手捻りで製作した。

作者